天使の庭  ANGEL‘S GARDEN

天使のメッセージ、花の精霊のメッセージ、癒しのメッセージをお届けします!エコロジーや環境問題・自然療法・癒しの本の紹介もしてゆきます   I'll send you angel's message, fairie's message and healing message !

映画 「大いなる沈黙へ」 Die Grosse Stille

P1019086.jpg
                                      ( 神奈川県 鎌倉 葉祥明美術館 )

「大いなる沈黙へ」は グランド・シャルトルーズ修道院を撮影した美しい映画です。

「 今日の社会のように、かたちや結果に価値を置くのではなく、内なる精神に意味を求める日々、

  沈黙に満ちた、深い瞑想のような映画には、今日の物質社会を見直そうとする思いが根底にある。

  森羅万象、瞬間がこの上なく尊く、観る者はこの映画を通してかけがえのない経験をすることだろう。 」 ~ 映画のパンフレット解説より

「 映画の最後に現れる、盲目の修行僧の言葉 『 何が起ころうとも、心配することは何もないんだよ。

  起こることはすべて、私たちの幸せのためなんだ。 渡した盲目になったことをよく神様に感謝する。

  死は、何もこわいことではないんだよ。 』

  その寂静の声にひたされる時、山や雲や切片や畑の畝や、窓や机や本や服のボタンや、猫や小鳥や木々の梢が、

  ひとつ残らず、何と深く、生き生きとした美しさに満たされていることか。」 ~佐藤 研さん

この映画は ナレーションや説明がなく、映画そのものが修道院のような荘厳さと静寂さに満ちています。

この静けさと愛の中で、私たちが毎日、いかに必要のないお喋りや情報の嵐に包まれているかを思いました。

自然の風のそよぎの美しさや雪の音を聴き、 無駄なおしゃべりがない分、話される言葉は重みを持っていて

言葉や日常の動作は 尊く神聖なものなのだと気付かされました。

「 修道院の上空、星の流れが高速度に映し出されてゆくシーンがある。 

  この地球が、天空にたいして球形であることを気付かせてくれ、時が移り変わってゆくさまを見せてくれる。」 ~小沼純一さん

一日一日が 神聖な神様の愛であり、家族の愛であり 美しい自然の中で生かされているんだなと思いました 




  1. 2014/12/03(水) 22:14:08|
  2. 映画の紹介