天使の庭  ANGEL‘S GARDEN

天使のメッセージ、花の精霊のメッセージ、癒しのメッセージをお届けします!エコロジーや環境問題・自然療法・癒しの本の紹介もしてゆきます   I'll send you angel's message, fairie's message and healing message !

「地球のささやき」 ~龍村仁

P1018525_convert_20130819141810.jpg


『「 私たちのからだは、原子のレベルで見ると、地球そのものや動物や植物と 原子を互いに交換しながら生きているのだ

昨日 私が吐いた息とともに 私の体から外へ出ていった原子の一つが、今日は街路樹の枝先に咲いた小さな花のつぼみの中に入っているかもしれない

そして明日には、その蕾をついばんだ小鳥の体をつくっているかもしれない

そう思うと、私と花と小鳥の命がひとつながりのものであるという事が 事実であるとわかってくる

百億年前の宇宙誕生の一瞬に 生まれた原子の一つでさえ、宇宙の無数の星々の誕生と死に関わりながら、今、この私のからだの中にあるかもしれない 」

「 肉眼で初めて土星の輪を観た時、すなわち感動とともにそれを体験した時、

人は誰でも、この宇宙の壮大な広がり、無限の時間、そして、その美しさを実感できるようになる

この実感が 宇宙的な視野から自分自身を見直す眼を 無意識のうちに与えてくれる

こんなとき人は、自分が宇宙の大きな生命の一部分であり、この地球上のすべての生命がひとつながりのものだという事を思いだすはずだ 」

「 ケルトの人々は 石の歌声をごく素直に聴くことのできた人たちだった

自然のすべての生命、もの、現象の中に大いなる意思(神)が宿っており、私たち人間も その大いなる意思の一つの現れであるという生命観・宇宙観を持っていた

これは私たちの祖先である縄文の人々が持っていた生命観であり、神道の原点になった宇宙観でもあるのだ 」』 ~龍村仁さん

自然のすべてがつながり、自然や宇宙とひとつであること 万物が平等で 尊く美しい命であることを想い出させてくれる素晴らしい本です

映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」の監督である、龍村仁さんの美しい感性で「宇宙の魂」「生命のシンフォニー」について書かれています 




地球(ガイア)のささやき (角川ソフィア文庫)地球(ガイア)のささやき (角川ソフィア文庫)
(2000/10)
龍村 仁

商品詳細を見る

  1. 2013/09/11(水) 14:44:01|
  2. 癒しの本の紹介