天使の庭  ANGEL‘S GARDEN

天使のメッセージ、花の精霊のメッセージ、癒しのメッセージをお届けします!エコロジーや環境問題・自然療法・癒しの本の紹介もしてゆきます   I'll send you angel's message, fairie's message and healing message !

胡同の理髪師

025.jpg

今日は、「胡同の理髪師」という映画を紹介したいと思います。

この映画では、93歳のチンおじいさんが現役の理髪師として胡同(フートン)の街に生きる、素朴で奥の深い毎日が描かれています。

ワンシーンごとに、瞳を閉じるように幕が下り、映画は独特のリズム感を持って語られ、私たちは映画のテンポに惹き込まれます。

チンおじいさんが、親友と再会した時に、つながれた二人の手には涙があふれ、また、若い世代の人々の利己的なあり方や思いやりのなさについても、監督による批判がなされています。

チンおじいさんがかわいらしいこどものように、恬淡として生きてゆく様は、禅の雲水や古代中国の老子や荘子のように思えました。

荘子の言葉に次のようなものがあります。

「天地自然の徳 (無心の静けさで落ち着いた

安らかさを保ち、ひっそりとした深みにいて、作

為がない)を知ることは天の自然と和諧(わか

い)することである。自然と和諧することは天の

楽しさといわれる。天の楽しさをわきまえたもの

は、生きているときは自然のままにふるまい

死んでゆくときは万物の変化のままに従う。」

チンおじいさんを見ていてこの言葉を思い出しました。

理髪師という一つの技術を持って生き、欲を出さず、子供のような心で生きるチンおじいさん。

胡同の街が解体されてゆくように、古時計が壊れていったように、チンおじいさんもいつかは土に還ってゆく、その自然なありかたがこの映画には描かれ、静かな感動があります。

よろしければ、「胡同の理髪師」の公式ホームページをご覧ください!
http://futon-movie.com/


よろしければ押してください!

(参考文献 「荘子」 第二冊 岩波文庫)

  1. 2008/09/22(月) 10:55:03|
  2. 映画の紹介
  3. | コメント:2
<<サンタクロース | ホーム | エコ・カーのすすめ >>

コメント

ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
  1. 2008/09/22(月) 16:50:47 |
  2. URL |
  3. サトシ #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして!

コメントありがとうございます。
またどうぞ見に来てくださいね!
サトシ様のブログも応援しております!
  1. 2008/09/22(月) 17:48:18 |
  2. URL |
  3. 海原 美海 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する