天使の庭  ANGEL‘S GARDEN

天使のメッセージ、花の精霊のメッセージ、癒しのメッセージをお届けします!エコロジーや環境問題・自然療法・癒しの本の紹介もしてゆきます   I'll send you angel's message, fairie's message and healing message !

いじめ・自殺防止に

001_20080827225534.jpg

今日は、「四肢切断 中村久子先生の一生」 黒瀬次郎 著 (致知出版社)を紹介したいと思います。

この本では中村久子さんという方が、小さい頃にご病気で、両腕両足を失いながらも自分の力ではたらき、力強く、けなげに生きる様子が書かれています。

中村さんは、両手両足のないことやいろんなことを恨んできたそうですが、「自分は自分の力で生きているのではなく、神様の力で生かされている」という感謝の心を知らされます。

そして、自分に厳しい人々は、自分を鍛えてくれた尊い仏であり、自分に温かくしてくれた人々もまた、尊い仏であるという境地に達したことが書かれています。

この本を読んで、障害者という名づけ自体が差別だと感じましたし、この中村久子さんは四肢切断という重荷を背負った人生でしたが、そのために私たち多くの人に、障害者の尊厳や誇り、生かされている命のありがたさを伝える役目を持っていたのだなあと思いました。

そして、四肢切断された彼女にこれだけのことができるのを見ると、自分には手足があるだけでありがたいと思いましたし、私たちには体があり、食べるものがあり、生きているというそれだけで、十二分に恵まれているのだと思いました。

本の帯には「いじめや自殺防止に大反響の本」とあり、いろいろなことで悩んでいる方にとてもいい本だと思います。

字はとても大きく、ページ数も少ないので読みやすいと思います。

よろしければ押してください!

  1. 2008/08/26(火) 13:16:30|
  2. 癒しの本の紹介