天使の庭  ANGEL‘S GARDEN

天使のメッセージ、花の精霊のメッセージ、癒しのメッセージをお届けします!エコロジーや環境問題・自然療法・癒しの本の紹介もしてゆきます   I'll send you angel's message, fairie's message and healing message !

映画  『 ひまわりと小犬の7日間 』

P1018460_convert_20130324193150.jpg
           ( 写真 東日本大震災 慰霊の霊廟 東京・Peace on earthにて )


『 野山で捕獲されたりして 保健所に連れて来られた犬は 

期限内(7日間)に引き取り手が見つからなければ殺処分されます

映画 『ひまわりと小犬の7日間』 は 里親を見つけて 一匹でも多く命を救おうとする保健所の職員と

わが子をかばって捕獲された母犬とに生まれるドラマです 』

「どんな動物にも生きてきた歴史、物語があり、それがわかればきっと心は通じる」

「こいつは好きでノラ犬になったんじゃない、人間が野良犬にしたんだ」

「問題なのは 犬を「もの扱い」する人間の方だ」

「仲のよい犬の親子を 人間の勝手で引き裂く権利があるんでしょうか」

「お父さん、ココア(犬)のように この犬もここから(保健所)出してくれるんでしょう?」

ずっと泣きながら映画を見ていました  どんな小さな命も粗末に扱われてはならない、 

どんな小さな命も 尊く美しい命で 地球の宝物であり、仲間だと思いました



映画「ひまわりと小犬の七日間」です



  1. 2013/03/24(日) 20:22:02|
  2. 映画の紹介
  3. | コメント:0

映画「天のしずく」~辰巳芳子‘いのちのスープ’

014_convert_20130306222619.jpg

『 辰巳芳子さんが 病床の父のために工夫して作り続けたスープは やがて人々を癒す「いのちのスープ」と呼ばれるようになりました

森 海 田畑など日本の風土が生み出す食の恵みから ていねいに素材をいじめないよう 素材が喜ぶように作りだされたスープ

作物は 繊細で美しい自然風土の象徴です  それぞれの素材と一つになって調理する辰巳芳子さん  そのスープを口にする人々

命の始まりには母乳があり 最後に唇をしめらす末期の水があります  人のいのちは絶えることのなく流れる川のようです

「 料理は 食の一端でございますが その小さな一端にありながら 生きてゆく全体に対して 一つの影響を及ぼしています

料理を作ることは 自然を掌中で扱うことなのです  それは人間に許された厳粛な行為だと思います 」 ~辰巳芳子さん


映画「天のしずく」は 天から地 そして人へといのちの響きを奏でていきます 

食を通して見える「いのちと愛」を描く美しい物語です ~ 愛することは 生きること 』~「天のしずく」パンフレットより
  
大地の恵みの作物を育てる人々、それをやさしい手で料理して 命をつなぐ私たち  

食事や料理は 尊く美しいことだと思いました 
   映画「天のしずく」公式HP







  1. 2013/03/06(水) 21:41:36|
  2. 映画の紹介
  3. | コメント:2